患者さんのQOL向上への取組み

腎研クリニックでは、50年に及ぶ歴史の中で、患者さんのQOL(クオリティー・オブ・ライフ)つまり患者さんの生活の質、満足度を上げる事を常に目指し透析治療に取組んでいます。
透析療法は一度開始すると永続的な治療が必要なため、腎研クリニックでは、患者さんが如何に快適に透析療法を受ける事ができるか、日々研究を続けています。
具体的には、透析治療中に血液温度のコントロールや、東洋医学を活用した経絡(ツボ)への刺激を与えることで、リラクゼーション効果や痒みや痛みを抑える治療などを行なっています。

人工透析
快温治療
鍼灸治療

透析維持患者に対する快適体温療法(治療)とは

維持透析患者に対する快適体温療法(快温療法)とは、下記の和温療法の効果が期待される最先端の医療です。
鄭 忠和 先生(和温療法研究所所長)の承諾許可 2020年1月23日

▶快温療法に期待される効果
1. 心身のリラクゼーション効果
2. 心機能・血管機能の改善
3. 自律神経機能の是正
4. 神経体液性因子の是正
5. 抗酸化作用
6. 免疫能のアップ
7. 毛細血管の新生作用と血流促進

さらに、1)発汗 2)皮膚掻痒(ひふそうよう=かゆみ)の改善 3)皮膚色の改善 4)尿量増加 5)抹消循環 の改善などが期待されます。

 担当医師紹介 

氏名 河村博
プロフィール

【バナー:写真/透析までの流れ】

施設の特徴

好立地
夜間透析
ビジネスサポート